編集長阿部トモ☆通信 プロフィール

2009 年オランダ・イギリス合作作品
配給 トランスフォーマー
監督・脚本 トム・シックス
出演 ディーター・ラーザー/北村昭博ほか 
究極のエコロジーってこういうこと!?
(今回はCDでも
オススメとも
ちょっと違いますが)


映画史上最大の問題作が
ついに日本でも公開!
・・・・・・というわけで
早速、観て参りました。


そして・・・・・・絶句。
(;・(エ)・:)


数人の人間の口と
肛門をつなぎ、
ひとつの生命体を作ることを
夢見て、実践した外科医の
お話だというのは、
事前に承知していたのですが
想像以上の展開でした・・・。


この映画のジャンルはといえば、
“カルト・ホラームービー”
なのですが、劇場では
上映中何度も笑い声があがるほど・・・
奇妙な空気が漂っていました。
カルトホラーっていうのは
そもそもコメディーっぽい
ものなのかも知れませんけど、
こんなに楽しそうな笑い声が
聞こえた作品は初めてでした。


さらにこの作品に驚いたのは、
実は三部作で、
すでに現在第二作目の
『The Human Centipede?』を
制作中なのだということ。

アメリカでは既に知らない人は
いないほどの人気?な作品
らしいのですが・・・
その良さが残念ながら
わかりませんでした。
なのに、二作目も観に行って
しまいそうな不思議な魅力が
あります。
俳優さんたちの鬼気迫る演技力が
強く印象に残るせいでしょうか?

特にムカデの先頭になった
俳優さんは熱演で、
日本人(北村昭博さん)なのですが
トム・クルーズも絶賛だったとか。



・・・・・・エット。
熱帯夜に外出したくなったら
こんな映画を観に行くのも
いいのかも知れません。
(*^(エ)^)ノ
カップルモオオカッタデス


公式HPもface bookムカデ人間も
公式twitter「ムカデのつぶやき」もあり、
(すでにフォロワー900人越えてる!?)
You tubeでも予告編が観られます。

ご興味を持たれた方はそちらもどうぞ。
東京(渋谷)の劇場では
オリジナルTシャツまで販売してたようです。

ちなみに公式HPは
http://mukade-ninngen.com/
劇場情報、予告はこちらで確認できます。



過去の通信を読む