東京シティビュー
東京都港区六本木
秘密の扉を開く
見える夜景のタイプ: 夕夜景 | 郊外夜景 | ライトアップ夜景 | 都市夜景 | アミューズメント夜景 | 海夜景 | 朝夜景 | 大夜景 | 埠頭夜景 | 山岳夜景 | 工場夜景 | 水辺夜景 | 雰囲気夜景 |

驚きの臨場感。都会のど真ん中で360度の夜景を堪能。♪

 海抜270mに位置する「スカイデッキ」は、オープンエアの展望台としては日本最高峰です。その度肝を抜く夜景には、訪れた誰もが驚嘆します。なんといっても、都会のど真ん中、六本木ヒルズ・森タワーの屋上ですからね。専用エレベーターを降り、ヘリポートの周囲に整備されたウッドデッキに出ると、まずは視界の広さにびっくり。ぐるり360度、遮るものは全くありません。「東京タワーと新宿方面の二方向には特設の展望スペースがあります。ウッドデッキより下がった場所にあり、眼前に広がる夜景に臨場感を感じていただけます」とは担当者。確かに♪ 降りると、東京タワーがすぐそこ!

 歩いていくと、双眼鏡のあるスペース。ここでも十分リアルに夜景が楽しめますね。さらに進んでいくと、今度は新宿方面の展望スペースが登場。光の大海原の中に浮かぶ新宿摩天楼の美しさは涙ものです。「東京タワー方面では記念撮影のサービスも行っています」。これだけの絶景ですから、当然ですね。え?プロが私たちのカメラでも撮影してくれるの?そんな嬉しいサービス、他にはないです。泣けてきます。 夜景の癒しを得る方法


こだわり!発見
見えないものはありません!
見えないものはありません!  東京タワー、レインボーブリッジ、新宿摩天楼、皇居、銀座、汐留…。都会の夜景が360度。ほんと、見えないものはありません。正直、どの方向の夜景にも見とれてしまうので、迷ってしまいます。ですが、東京タワーと新宿方面の展望スペースからの夜景は必見です。「夏には神宮外苑の花火大会も、東京湾花火大会も見えるんです」。都会の大パノラマと競演する花火って夢のような世界です。ふと気づけば、風も心地いい♪オープンエアって最高ですね。
臨場感がたまりません♪
臨場感がたまりません♪  ウッドデッキより一段下がった部分にある展望スペース。夜景に面した柵もシースルーのガラス張りですから、眼下の夜景も透き通ってみえます。この臨場感がたまらないですね♪訪れてみると、みんなため息や奇声を上げながら、夜景に感動して動けない状態。この場所、かなり競争率が高そうです。この展望スペースは新宿方面にもあります。さらに新宿方面には、ウッドデッキより一段高くなったスペースもありました。ここは意外に穴場かも。要チェック!
楽しさ倍増の鑑賞方法!
楽しさ倍増の鑑賞方法!  たとえ展望スペースが満杯状態でも安心。あちこちのウッドデッキからも素晴らしい夜景が堪能できます。東京タワーの夜景を撮影するにも、眺めるにも、ちょっと角度を変えて楽しめますから、お好きなポイントが探し出せるでしょう。羽田空港へ離着陸する機影を眺めたり、渋谷方面へ通じる首都高速のネオンを眺めたり…。さらに、目を凝らせば闇夜の中の東京スカイツリーも見えるかもしれません。そう、ウッドデッキを使いこなせば、楽しさ倍増なのです。
前代未聞のサービス♪
前代未聞のサービス♪  東京タワー方面の展望スペースでは「スカイショット」というサービスを行っているそうです。「ここでは当社のカメラマンが記念撮影を行っています。まずは当方のカメラで撮影させていただき、その後、お客様のカメラでも撮影します。もし、当方の写真を気に入っていただけばお買い求めもいただけます」。え?プロのカメラマンが私たちのカメラでも撮影してくれるの?こんな気の利いたサービス、聞いたことはありません。お願いするしかありませんね。
秘密の扉を開く

リストに戻る

トップへ戻る