トレジャー夜景

スカイデッキ

(すかいでっき)

東京都港区

ここのホームページへ

ビルインタイプのオープンエアの展望施設としては日本一の高さを誇る。海抜270メートル、地上238メートルに位置。ヘリポートを取り囲むウッドデッキの回遊式で、視界は360度。新宿新都心の高層ビル群、新宿御苑や赤坂御所、皇居に広がる暗闇、溜池、丸の内、新橋、汐留、東京タワー、お台場、レインボーブリッジ、天王洲、品川、東京スカイツリーも眺められる。


ビルインタイプのオープンエアの展望施設としては日本一の高さを誇る。海抜270メートル、地上238メートルに位置。ヘリポートを取り囲むウッドデッキの回遊式で、視界は360度。新宿新都心の高層ビル群、新宿御苑や赤坂御所、皇居に広がる暗闇、溜池、丸の内、新橋、汐留、東京タワー、お台場、レインボーブリッジ、天王洲、品川、東京スカイツリーも眺められる。2004年7月に認定された「東京シティビュー」に続き、同タワー屋上の展望台「スカイデッキ」を認定。屋外であるという点で異なる鑑賞環境を有し、別料金設定であること等が「東京シティビュー」とは別に認定した事由。同じ建造物内で二ヶ所の日本夜景遺産は初めて。東京名所のほとんどが視認できるパノラマとスケールは圧巻で、東京ならではの都市景観の特徴を把握するには最良の視点場である。加えて、神宮外苑や東京湾の花火大会鑑賞や都会の夜空で旬な天文現象を楽しむ「六本木天文クラブ」が発足し、星空観察会など季節ごとの夜間イベントを五感で感じながらリアルに楽しむこともできる。フラットな回廊部分と、階段で数段下りた展望テラスがあるが、後者にはより強い臨場感がある。記念撮影サービス「東京スカイショット」は、東京タワーや東京スカイツリー、密集するダイナミックな高層ビル群を背景に思い出の一枚が撮影できるサービス。(52階で販売、2000円)。天候不良により閉鎖される場合があるほか、カメラ・携帯以外の手荷物の持ち込みは禁止(ロッカーを利用)、三脚の使用不可、来場希望者は事前にHP等で確認したい。

スカイデッキ